記事一覧

ブレスレット一体型の腕時計は極めて特殊なものである

そして、どんなストラップでもいいと言うわけではない。

今週もHACOPYで議論の盛り上がる日がやってきた。今回は正直言って、この意見については反対サイドの人間があまりいないのではないかと思っていた。オーデマピゲ コピーしかし、ジャック・フォースターが反対意見をぶつける者として名乗りをあげた。 

我々の目の前にあるのは、とてもシンプルな問いだ。ブレスレット一体型の時計とは一体何なのか? 多くの時計を見てきた合理的な人間として私は、ブレスレットが一体化した時計は、アフターマーケットの標準的なブレスレットやストラップを受け付けないという立場を取っている。ラグとブレスレットの相性は、まさに“スイ・ジェネリス”(sui generis)。ラテン語で“独特の〜”という意味だが、つまり“オンリーワン”ということなのだ。

こうした時計のブレスレットは時計のヘッドに合わせて作られており、例えばHACOPY SHOPの一般的なレザーストラップのように、シンプルでどこにでもあるものをつけようとしても無理な話だ。

この種の時計で最もわかりやすく有名なものを思い浮かべてみた。ロイヤル オーク、ノーチラス、オーヴァーシーズなど、誰もが認めるブレスレット一体型の時計だ。私の議論の相手は、外見に基づいたアプローチで、ブレスレットと時計を一体化させるのはデザインだと考えている。このジャックの定義は具体性に欠けるように思う。

オーデマ ピゲ 77350ST.OO.1261ST.01 ロイヤル オーク オートマティック

パテック・フィリップ コピー ノーチラス トラベルタイム クロノグラフ 5990/1A-001

Hリンクブレスレットウォッチバンドコピー加工 ロレックスデイトナ 16520用 [bandcustom-16520]

一体型ブレスレットと時計をマッチさせるのは単なるデザインであるというジャックの言い分を受け入れることは、考えてみれば、見かけ上よくマッチしたブレスレットを持つ時計はすべて「一体型」であるということになる。そして、これをさらに突き詰めると、ケースとブレスレットの隙間にエンドリンクがきれいに収まっているブレスレットの時計は「一体型」であると言っているに近いのだ。これでは「一体型ブレスレット」という言葉が多かれ少なかれ意味をなさなくなり、社外品のブレスレットを採用した市場にある腕時計の大半もこのカテゴリに定義されることになる。


【関連記事】:http://feltart.cocolia.net/img/diary.cgi

トラックバック一覧

コメント一覧